青山から熊本へ。赤皮甘栗南瓜〜種蒔きから収穫まで〜


昨年秋から青山ファーマーズマーケットで始まったShareSeedsボックスの設置。

今年最初のミーティングでマーケットの運営スタッフの方と話し合って決めた方向性は、

「青山から種で繋がるコミュニティ作り」でした。


具体的には、ファーマーズマーケットでのイベントを通して

または青山のShareSeeds ボックスから旅立った種たちの成長を通して

人が繋がりコミュニティを作っていくというもの。


そこで、今年3月、私はその具体策の最初の一歩として、私のふるさと熊本で野菜の栽培を始めた

野菜ソムリエ仲間の佐藤真美さんの畑に、試しに数種類の野菜の種を蒔いてもらうことをお願いしました。


そして先月、再び訪れた真美さんの畑で、なんと!その種から育った野菜の収穫ができたのです!


赤皮甘栗南瓜(あかがわあまぐりかぼちゃ)

収穫までできるとは思ってもなかったことで、本当に嬉しく、感激感動した出来事でした。

協力してくださった真美さんへの感謝と共に種蒔きから収穫までを振り返りたいと思います。



2017.3.27

例年に比べ肌寒い日が多く、東京より熊本の方が桜の開花も遅かった今年の春。

初めて真美さんの畑を訪問。

まだ栽培を始めて間もないという真美さんですが、案内してくださった所は家庭菜園とは思えない本格的な畑! 

驚きました。


種蒔き

青山のShareSeedsのボックスから選んできた春蒔きの野菜の種を、

真美さんと一緒にビニールハウス内のポットに蒔かせていただきました。

赤皮甘栗南瓜、伏見甘長唐辛子、ていざなす、世界一トマト、ミニトマトの5種類。

芽が出ますように〜!と祈りながら、一粒一粒丁寧に。


2017.4.8

発芽!

芽が出ましたよ〜!の報告に感激‼︎

赤皮甘栗南瓜が発芽一番乗りでした!

可愛い芽ですね〜 がんばれ〜


2017.4.16

赤皮甘栗南瓜は全て発芽したそう!

発芽率100%なんてスゴイです!!


2017.4.27

スクスクと元気に成長している様子。

その他の野菜の種たちも少しずつ発芽してきたようです。

真美さんから届く嬉しい報告に感謝!


この後、南瓜は畑に定植して元気に育っていますよ〜とご報告をいただいていました。


そして、、、


2017.6.24

再び、真美さんの畑訪問。

目の前に広がる生い茂った赤皮甘栗南瓜の畑に歓喜!!

想像以上の出来事に大興奮でした!

黄色い花も沢山咲いています。


葉っぱをかき分けると、オレンジ色の赤皮甘栗南瓜を発見!


初めての収穫!感動〜!!

大きくて立派な赤皮甘栗南瓜です!


この日は2個収穫させていただき、一つは私の実家に、もう一つは横浜の我家にお持ち帰りしました。


直ぐに食べたいところですが、南瓜は収穫直後よりも暫く保存してからの方が、デンプンが糖化して甘味が増して美味しくなりますので、我家にお持ち帰りしてからも、風通しのよい場所に保管すること約3週間。


上の写真と下の写真を比べると、ヘタの部分がコルク化しているのが分かりますね。


そろそろ食べたいな〜

さぁ、どんな風にお料理しましょう。

一番ワクワクする時間です♪


赤皮甘栗南瓜〜お料理編〜 へつづく

Love Seeds & Vegetables

種のこと、野菜のことは、なぜ?なるほど!がいっぱい‼︎ 楽しく学んで、美味しく食べて、健康に幸せに♪ Be Healthy and Happy ! EAT ACT SMILE by michikoRin; Vegetable Sommelier

0コメント

  • 1000 / 1000