ジャンボにんにくでパワーアップ!

皆さま、こんにちは。

暑い毎日が続きますが、夏バテなどしていませんか?

スタミナ野菜といえば、にんにく!

今日はジャンボにんにくを使ったお料理をご紹介します♪


ジャンボにんにくとトマトのあっさり煮

お鍋に用意した和風のお出汁(今回は茅の舎さんの焼きあご入りのお出汁を使用しました)に、湯むきしたトマトと、オリーブオイルをひいたフライパンで表面にこんがり焼き色をつけたジャンボにんにくを入れて、にんにくに竹串がスーッと通るくらいまで弱火で煮込み(にんにくは煮込み過ぎると形が崩れてしまいますのでご注意くださいね)、塩少々で味を調え、器に盛り、彩りにさっと塩茹でしておいたオクラを添えて出来上がり!


あっさりとした和風のお出汁とトマトの旨味と酸味と、こんがり焼いたにんにくの香りがとてもよく合います。柔らかくトロッと煮えたにんにくが優しいお味で、食欲がない時にもオススメですよ♪


今回お料理に使わせていただいたジャンボにんにくは、茨城県で自然栽培・自然農法でお野菜を育てているどまんなか野菜さんの自家採種のジャンボにんにくです。

普通サイズと比べてみると、こんなにジャンボ〜!

左側がジャンボにんにく、右側が普通サイズのにんにく

どちらも、どまんなか野菜さんの自家採種にんにくです。

にんにくは、薬味や香辛料として使用することが多いですが

ジャンボなこの出で立ちを生かしたくて、にんにくが主役の野菜料理にしました。

お好きな夏野菜を彩りにして、ぜひお試しくださいね。


そして、ジャンボなだけに、スライスしても存在感があります^^

ジャンボにんにくチップ

フライパンにたっぷりめのオリーブオイルをひいて、スライスしたジャンボにんにくを焦がさないように炒めます。


豚肉と舞茸のソテーに添えていただきました。

とっても疲れた時オススメなのは、ビタミンB1が豊富な豚肉と一緒ににんにくをいただくことです。

ビタミンB1は、エネルギー代謝に必要な栄養素ですが、不足すると体がだるくなったり、やる気が低下したりすると言われています。

アリインを含むにんにくやネギなどを一緒に摂取するとビタミンB1の吸収率が高まりますので、疲労回復や夏バテ防止によろしかったらお試しくださいね。


ジャンボにんにくでパワーアップ!

暑い夏を美味しく元気に過ごしましょう〜


今回も美味しいお野菜、ごちそうさまでした!


Love Seeds & Vegetables

種のこと、野菜のことは、なぜ?なるほど!がいっぱい‼︎ 楽しく学んで、美味しく食べて、健康に幸せに♪ Be Healthy and Happy ! EAT ACT SMILE by michikoRin; Vegetable Sommelier

0コメント

  • 1000 / 1000